ならコープ

加入申込・資料請求 ご質問・お問い合わせ eフレンズ

ならコープネット三宅川西 活動紹介

(株)タカキベーカリー「パンのおいしさ再発見」を開催しました

6月19日(月)、川西町文化会館調理室で(株)タカキベーカリーさんを招き、学習会をおこないました。
 
まず、戦後広島の地で創業された当時の思いや石窯パンのこだわりについて学びました。そして数あるパンの中で今回は冷凍パンについて詳しく教えていただきました。家庭用焼成冷凍パンは、工場で美味しい状態で焼き上げたパンを冷凍して宅配にて届けられます。食べる際に家庭で温めると中はしっとり、もっちり、ふんわり、皮はこんがりと香ばしくなり、おいしくいただけるコツがわかりました。
 
学習会後半ではパンにあうトッピング4種類の中から2種類を参加者全員で調理しました。トッピングができるとタカキベーカリーの方が三種の石窯パンとスィートデニッシュ鳴門金時をその場でおいしく温めてくださり、皆で試食しました。

 

(株)タカキベーカリー「パンのおいしさ再発見」を開催しました
(株)タカキベーカリー「パンのおいしさ再発見」を開催しました
(株)タカキベーカリー「パンのおいしさ再発見」を開催しました

参加者の過半数が冷凍パンを食べたことがなかったのですが、皆さん「とても美味しい!」「これを機に冷凍パン頼んでみます!」という感想をいただき、楽しい雰囲気の中で学習会を終える事ができました。

組合員のつどいと迎春商品試食学習会を開催しました

11月24日(木)川西町文化会館調理室で組合員のつどいと迎春商品試食学習会を行いました。まず、私たち組合員に役立つ活動や情報について職員の方からご説明いただきました。その後、迎春商品を皆で試食しました。塩ぬきがいらなくてカットしてありそのまま食べられる生協の味付け数の子や、つゆまで美味しいかも鍋をはじめ、試食したものどれも好評でした。
 
「黒豆、毎年頼むのよ」「ローストビーフのお肉がやわらかいわね」
和やかな雰囲気の中から聞こえてくる皆さんのお声に、企画したコープネットメンバー一同嬉しい気持ちになりました。
 
また試食後はカタログで商品を確認したりテーブルごとで迎春商品についてだけではなく、生協について貴重なご意見を沢山聞く事ができました。夕食宅配の試食も大好評で、皆さん夕食宅配についてもっと詳しく知りたいなというお声を頂きながら今回のつどいと試食会を終了しました。

 

組合員のつどいと迎春商品試食学習会を開催しました
組合員のつどいと迎春商品試食学習会を開催しました
組合員のつどいと迎春商品試食学習会を開催しました

(株)メイショクの学習会を開催しました

6月23日(木)コープいまご2階調理室にて、具たっぷり豚まんでおなじみの株式会社メイショクさんをお呼びして学習会をおこないました。
48年続いているというメイショクさんの歴史、肉まんや水餃子、だし自慢鍋セットなど6種類の商品を分かりやすく説明してくださいました。
特に驚いたことは、開発当初から豚まんの具材の比率が変わらないことです。
また、豚まんの生地の小麦粉のこだわりにも美味しさの秘密があるのだなぁと実感しました。
説明を受けたあと、参加された方々とコープネット三宅川西のメンバーでテーブルを囲み調理しながら商品のアレンジメニューなどを学習しました。

 

(株)メイショクの学習会を開催しました
(株)メイショクの学習会を開催しました
(株)メイショクの学習会を開催しました

調理後は皆さんと試食して満腹で満足な楽しい時間を過ごしました。
加古川市にある工場でも工場見学が出来るそうなので、機会があれば行ってみたいなと思いました。

“コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム”を親子で見学しました

4月5日(火)コープネット三宅川西では、昨年4月にリニューアルオープンした大阪和泉市にある「食の安全」と「食べることのたいせつさ」を学べる施設、コープきんきの商品検査センター“コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム”を親子で見学しました。
入り口には「来館数2万人突破!」とのぼりが立っており、すでにたくさんの方が来場されているんだなと実感しました。
ミュージアム内は食の安全ゾーン、食育ゾーン、体験ワークショップゾーンに分かれています。
食育ゾーンでは、食中毒と微生物の関係の検査をしている研究員の方から直接お話が聞けたり、ひとの体の巨大な模型があって、その中を食べ物に見立てたボールがコロコロ転がって腸まで達する様子を子どもたちが遊びながら学べるように工夫されていました。また「チャレンジミッションシート」という館内の内容に関するクイズの用紙があり、大人も子どもも楽しく学べました。

 

“コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム”を親子で見学しました
“コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム”を親子で見学しました

体験ゾーンでは、豆乳ににがりとグルコノデルタラクトンをいれた豆腐を作り、食べ比べる体験をしました。
参加した子どものほとんどが小学生でしたが、夢中になって豆腐づくりを楽しんでいました。充実した内容で時間が経つのを忘れるくらいでした。

今回私たちが参加したものだけでなく週末にはメーカー主催のイベントなどあるそうなので、機会があれば家族でも行ってみたいと思いました。