組合員のつどいは、年に一度、多くの組合員が集まり、学び、おしゃべりする場として開催し、組合員と職員がいっしょに生協の取り組みへの共感を広げ、生協ファンを増やしていくことを目的に取り組んでいます。今年度の『組合員のつどい』は、「エシカル消費」を取り上げています。プラスチックごみ問題や生態系破壊などの環境問題がより深刻になり、貧困・ジェンダー・健康・福祉などで社会的格差が広がる中、組合員・ 職員がいっしょに学び、私たちにできるエシカル消費を広げていきます。

≪10月に開催した企画の中から一部をご紹介します≫
●10月5日(火)、天理南コープ委員会が「組合員のつどいと不二製油㈱に学ぶ、大豆食品を毎日の食卓に!」を天理センター会議室で開催しました。はじめに、支所職員がクイズを交えながらエシカル消費を説明しました。つづいて不二製油㈱から講師を招き、「畑のお肉」とも言われ、栄養価に優れている大豆を使った商品、大豆たんぱくや大豆ミートについて学習しました。

 

2021年度組合員のつどい開催中!

●10月15日(金)、奈良西コープ委員会が「組合員のつどいとエシカル消費学習会」をコープ学園前組合員集会室で開催しました。支所職員はカタログを使ってエシカル消費の対象となる商品を説明し、SDGsとエシカル消費の関係を説明しました。

2021年度組合員のつどい開催中!

●11月8日(月)、生協の衣料品、雑貨カタログでおなじみの「㈱スクロール」の担当の方を講師に招き、学習会をおこないました。まず、スクロールを見ながら、いちおし商品の説明がありました。当日はカタログ掲載商品をお持ちいただき、参加者は実際に見て、触り、スタッフの方と質疑応答しながら学ぶことができました。
 参加者はスクロールファンが多く「このような実際に手にすることができる学習会は初めて」などの声が上がり、大変好評でした。

2021年度組合員のつどい開催中!
2021年度組合員のつどい開催中!

組合員のつどいは11月30日(火)まで開催します。ホームページの動画視聴など、ご自宅でも気軽にご参加いただけます。


▶「2021年度組合員のつどい」ホームページはこちら