奈良県五條市では、自然のバランスを保つとともに、ふる里の野山で育った命を大切に活かすための取り組みとして、新たな特産物にジビエ(野生鳥獣の肉)を活用しています。
 
五條市食肉処理加工施設「ジビエール五條」では、有害鳥獣対策として、五條市内で箱わな(檻)で捕獲されたイノシシの中から食肉に適した良質な個体を選んで、厳しい安全基準に従って精肉しています。
 
ならコープでは、COMET  1月4回企画(74ページ)で、この猪肉の案内をしています。
この機会にぜひお試しください。
 
■奈良テレビ放送「ゆうドキッ!」で紹介
1月21日(木)17:58より放送の「ゆうドキッ!」の中で 
18:30頃より五條市役所農林政策課井上課長が、ジビエール五條のお知らせとお買い得情報を発信されます。